NIHON UNIVERSITY SENIOR / JUNIOR HIGH SCHOOL

お知らせ 一覧

令和4年度 同窓会総会について

向暑の候,会員の皆さまにおかれましてはご健勝のこととお喜び申し上げます。

さて,一昨年より猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症ですが,年初に比べ感染者数は減少していますが,未だ終息の目処が立たない状態です。こうした状況を踏まえ,標記の件について委員会で検討した結果,新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から皆さまの安全を最優先に考え,今年度も6月の同窓会総会を中止とさせていただくことにいたしました。また,同窓会の活動が困難な状況であることから,今年度も機関紙「櫻友」を休刊といたしますことも併せてご理解いただきますようお願いいたします。

日本大学高等学校・中学校同窓会
会長 川野 正久

同窓会会長就任の挨拶

平素より,本学同窓会に温かいご支援・ご協力を頂きまして,心より感謝申し上げます。

令和4年5月の同窓会委員会で,伝統ある日本大学高等学校・中学校の第10代同窓会会長に選出され就任いたしました商業科15期の川野正久です。

微力ではございますが,会員相互の親睦をはかり,母校の発展に寄与したいと思います。同窓生皆様のご協力をお願い申し上げます。

まず同委員会での議決事項を報告いたします。今年度,同窓会役員の交代がございました。長谷川武雄会長,横須賀雅雄・帆刈正之副会長が退任され新副会長に鈴木陽一郎氏,飯村浩治氏が選出されました。退任される3名へ感謝状の贈呈ならびに記念品を授与することを決定しました。また事務局長は,約7年間お勤め頂きました土橋孝秀氏から高橋良治氏,事務次長は,齋藤善徳氏から山田与史明氏を指名いたしました。ご退任される皆様の同窓会活動に感謝いたします。有難うございました。

つぎに毎年6月第3金曜日に開催の同窓会総会ですが,昨年同様コロナウイルス感染症の終息しない現状において皆様の健康を考慮し中止としました。また,桜友の発行については掲載する記事が少なく休刊といたしました。以上,ご報告させて頂きます。

私は昭和32年に本校中学校に入学し,昭和38年3月高校卒業までの6年間日本大学高等学校・中学校に在籍いたしました。

中学入学当初,はじめて革靴を履いての電車通学に心を弾ませていた頃を懐かしく思います。また学園祭で坂本 九,飯田久彦(ルイジアナ・ママを歌う。ピンク・レディーを発掘した)先輩の素晴らしい歌声を聴くことができました。そのときの興奮は今でも忘れられません。入学当時の学校の周辺は,田畑が多くのどかな田園風景でしたが,数年のうちに住宅や工場が建設され,東海道新幹線の高架工事が進行し,日本経済成長期における著しい変化を感じました。

当時の校長,斉藤 寛先生は,校訓である「情熱と真心」を真摯に唱えられていました。この校訓のもと,温情味のある先生が多くいらっしゃいました。中学2・3年の担任が芦澤作男先生で,ラグビー部の監督でした。その影響で,私は中学3年秋にラグビー部に入部しました。苦しく厳しい練習でしたが,不思議に辞めようとは思いませんでした。不得意なものを得意にする,それが練習であると考え,日々自ら激しい練習に挑戦しました。その成果は必ず試合に現れることと確信していました。自分を強くすることがチームを強くする,まさに「One for all」であると思います。自らの努力により,体力と精神が向上し,勇気と情熱さらに友情が培われることでしょう。

中学・高校における青春時代の思い出の一端を述べさせて頂きました。

さて,昨今の日大の不祥事により,日大への評判は良好とは言い難い現状です。同窓生の皆様による地元社会での評価の回復を図るには長い時間がかかると思いますが,自覚と誇りをもって日大の良さを広げていきましょう。同窓会に関し,種々のご意見を伺いながら運営したい,と考えております。より多くの同窓生が気楽に集い,楽しく語り合える同窓会を目指します。同窓生皆様のご支援ご協力を重ねてお願い致します。

日本大学高等学校・中学校同窓会
第10代会長 川野 正久

略歴

昭和19年10月19日 川崎市中原区にて出生
昭和32年4月 日本大学中学校入学,中学3年ラグビー部に入部,高校卒業まで所属
昭和38年4月 日本大学法学部法律学科入学,同42年3月卒業
昭和42年4月 同法学部法職専攻科入学,同年44年3月修了
昭和50年3月 特別研究室退室
昭和50年4月 株式会社 川野商店入社
平成3年10月 同代表取締役就任
昭和51年~平成25年 川崎市中原消防団入団,副団長にて退団
昭和58年~平成20年 横浜ラグビースクール指導員
昭和60年 川崎青年会議所所卒業
昭和61年~平成6年 本校同窓会副会長
平成15年~ 日本大学校友会川崎支部副支部長
平成20年~令和3年5月 桐蔭学園評議員
平成22年~平成23年 国際ロータリー第2590地区(横浜・川崎)ガバナー
平成27年4月 瑞宝単光章拝受
令和元年~ 川崎商工会議所監事
令和4年~ 川崎市中原消防団OB会会長

会長退任に当っての御挨拶

私は,令和四年五月一三日に開催された委員会により任期を満了し,会長職を退任いたしました。会長就任が平成一七年であるので十七年間に亘って会を運営してきたことになります。その前に副会長も十年位勤めているので,三十年近く執行部に在籍したことになります。

私は,同窓会の運営について次の理念を指針としてきました。同窓会の目的は,会則により,会員相互の親睦を図り母校の発展に寄与することであるとされています。この目的を達成する為には,第一に会員名簿を作成し,誰が会員であるかを厳重に管理する必要があります。会員名簿は,事務局でデータベースとして厳重に管理されています。第二に為すべきは,全ての会員に同窓会の活動状況を広報し,情報を提供することです。会報櫻友を発行し,ホームページを開設することによりこれを実現しています。第三には,会員であれば誰でも参加できる総会を盛大に開催することです。多くの会員に参加して頂くためには,総会開催通知と櫻友を,できれば住所の判明している会員全員に発送することです。第四には,会の意思決定機関である委員会及び役員会の人員の充実を図り,審議をより充実させることです。第五には学年会,クラス会,クラブ同窓会,地域同窓会等の活動を活発にし,その情報を本部で把握することです。

これらの活動を実践していくためには,多大な費用が必要となります。同窓会の活動は,コロナ禍に陥って以降主だった行事や事業が行えず,事業計画を立て予算を組んでも実行できなかった為,資金的に余裕ができています。この資金は,同窓生の高校卒業時に負担して頂いた尊い会費収入(一名につき二万円,年額約一千万円前後)を原資とするものです。従って,これまで予算の制約によって実現できなかった様々の活動に,資金を有効に活用してゆく絶好の機会と考えます。一人一人の同窓生,全員の同窓生の為に役立てていくことを願っています。

同窓生が社会人として活躍し,社会を確実に支えていくことにより信用を高めることが,母校の名声を高め,その発展に寄与することであると考えます。

最後になりましたが,これまでの会長在任期間中,私を支え御協力頂いた会員の皆様,学校関係者の皆様に心から感謝し,御礼申し上げて,私の会長退任の御挨拶といたします。

令和4年5月30日
日本大学高等学校・中学校同窓会
前会長 長谷川 武雄

令和3年度 第1回同窓会委員会および同窓会総会について

新緑の候,委員の皆さまにおかれましてはご健勝のこととお喜び申し上げます。

さて,昨年より猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症の終息の目処が立たず, 神奈川県では4月20日よりまん延防止等重点措置が適用され,4月25日には4都府県に緊急事態宣言が発令されました。こうした状況を踏まえ,標記の件について役員会で検討した結果,新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から会員の皆さまの安全を最優先に考え,今年度も5月の第1回同窓会委員会ならびに6月の同窓会総会を中止とさせていただくことにいたしました。今年度の議事(予算,決算,行事報告,行事予定)に関しましては役員会に一任とさせていただきますことをご了承ください。

なお,本来であれば今年度は役員改選の年ではございますが,役員会での審議の結果,委員会の開催が困難な状況を鑑み,役員改選を1年延期し,現行役員の任期を1年延長するという対応をさせていただくことにいたします。また,同窓会の活動が困難な状況であることから,今年度も機関紙「櫻友」を休刊といたしますことも併せてご理解いただきますようお願いいたします。

第2回同窓会委員会に関しましては,例年1月下旬に開催をしておりますので,その時期の新型コロナウイルス感染症の状況を見た上で,開催するか否かを役員会で判断させていただきたいと思います。

日本大学高等学校・中学校同窓会
会長 長谷川 武雄

令和2年度委員会資料

令和2年度 第2回同窓会委員会について

標記の件につきまして役員会において検討した結果,新型コロナウイルス感染症の拡大が収まっていない現状での開催は難しいと判断し,第2回委員会の開催を中止とさせていただくことにいたしました。今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から,第1回同窓会委員会および同窓会総会の開催を見送りましたので,是非とも第2回委員会を開催いたしたいところではございましたが,会員の皆さまの安全を最優先に考え,このような決断をいたしましたことをご理解ください。

また,機関紙「櫻友」に関しまして,今年度は新型コロナウイルス感染症の影響で同窓会の活動はほとんどできておらず,母校も体育祭,桜苑祭等の行事がすべて中止となり,記事にすることが少ないことから,こちらも役員会で検討した結果,今年度の櫻友を休刊とすることにいたしました。

今年度は会員の皆様とお会いする機会がなく非常に残念ではございますが,時節柄,ご健康には一段とご留意いただき,次年度の同窓会委員会および同窓会総会が開催できた折には,元気にお会いできることを楽しみにしております。

日本大学高等学校・中学校同窓会
会長 長谷川 武雄

令和2年度 第1回同窓会委員会および同窓会総会について

新緑の候,委員の皆さまにおかれましてはご健勝のこととお喜び申し上げます。

さて,すでに委員の方々には通知をいたしておりますが,4月7日に緊急事態宣言が発令されており,新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から,標記の件について役員会で検討した結果,例年では5月に開催をしている第1回同窓会委員会ならびに6月に開催をしている同窓会総会を中止とさせていただくことにいたしました。

本来であれば,今年は母校の90周年であり,是非とも総会を開催したいところではございますが,会員の皆さまの安全を最優先に考え,このような決断をいたしましたことをご理解ください。

次年度の総会が開催できましたら,今年度の分まで盛大に行いたいと思いますので,その折にはご協力いただけますようお願いいたします。

日本大学高等学校・中学校同窓会
会長 長谷川 武雄

令和2年度委員会資料

過去に行われた同窓会総会

2019年度 日本大学高等学校・中学校 同窓会総会

日時 2019年6月21日(金) 18:00~
場所 横浜ベイシェラトンホテル
会費 8,000円

同窓会総会の様子

平成30年度 日本大学高等学校・中学校 同窓会総会

日時 平成30年6月15日(金) 18:00~
場所 横浜ベイシェラトンホテル
会費 8,000円

同窓会総会の様子

平成29年度 日本大学高等学校・中学校 同窓会総会

日時 平成29年6月16日(金) 18:00
場所 横浜ベイシェラトンホテル
会費 8,000円

同窓会総会の様子

平成29年6月16日(金),横浜ベイシェラトンホテルにおいて,日本大学高等学校・中学校 同窓会総会が開催されました。
恒例の福引大会など実施し,楽しいひと時を過ごすこと出来ました。

平成28年度 日本大学高等学校・中学校 同窓会総会

日時 平成28年6月17日(金) 18:00
場所 横浜ベイシェラトンホテル
会費 5,000円
同窓会総会の様子

平成28年6月17日(金),横浜ベイシェラトンホテルにおいて,日本大学高等学校・中学校 同窓会総会が開催されました。
旧交を温めながら楽しいひと時を過ごすこと出来ました。

同窓生の皆さまへのお願い

同窓会では,同窓会総会のお知らせや同窓会機関紙「櫻友」の郵送などを行うために,同窓生名簿の整備および管理をしております。お名前やご住所の変更がございましたら,お手数ではございますが同総会事務局までご連絡ください。
また,知人の同窓の方で,ご逝去された方がいらっしゃいましたら,その旨を同総会事務局までご連絡いただけますようお願いいたします。

連絡先

日本大学高等学校・中学校 同窓会事務局
〒223-8566 横浜市港北区箕輪町 2-9-1
電話:045-560-2600  FAX:045-560-2610

ご連絡いただく内容

(1)卒業年度 (2)氏名 (3)郵便番号 (4)住所 (5)電話番号

  • 名前の変更の場合は(2)氏名に旧姓もお書きください。
  • 住所の変更の場合は(4)住所に旧住所もお書きください。