NIHON UNIVERSITY JUNIOR HIGH SCHOOL

より高く! Aiming high!
~SHINKA!~

日本大学高等学校長・日本大学中学校長
田村 隆

日本大学の付属校として1930年に創設された本校は,2020年に創設90周年の節目の年を迎えました。この長きにわたる歴史の中で培われた伝統と校風の中で,日本大学の教育理念である「自主創造」を構成する3つの要素とその能力である「自ら学ぶ」,「自ら考える」,「自ら道をひらく」を体現する活力溢れる人材を育成し,巣立った卒業生は4万5千人を超えています。

ところで,タイトルにあります「Aiming high!」とは「高みを目指せ!」「目標を高く持て!」という意味の教育スローガンです。そして,「SHINKA!」には,新しいことに挑戦する「新化」,多様性を受け容れ親しむ「親化」,探究活動を通して深く掘り下げていく「深化」,多様な経験を糧に成長し続ける「進化」を遂げ,これからの自分の人生に真なる価値「真価」を見出して行こう!という願いが込められています。

本校での充実した学校生活で,自らを「SHINKA!」させ,一人ひとりが,「志を立て,常に高みを目指し,凡事徹底と寧静致遠の精神で,夢の扉を開く」,それを実現する教育活動を,全身全霊を込めて展開してまいります。

今,教育現場は,高校教育改革に係る「学習指導要領の改訂」と高大接続改革に伴う「大学入学共通テスト」の導入に待ったなしの状況です。その対応として本校は,既に4年前より「ICT教育」を推進しているほか,世界に羽ばたく人材育成を目指した「グローバル教育」を他校に先駆けて展開しております。

教育イノベーション校として注目を集めている本校での学びは,次代を生き抜くための「確かな学力」を身に付けることはもちろん,「学習活動」,「部活動」,「体験活動」を通じて,「健やかな身体」「豊かな人間性」を育むことにも重き,社会に貢献できる有用な人材の輩出を目指すものです。

校訓「情熱と真心」,教育目標「自覚と責任」のもと,90年の長きにわたって培われてきた伝統・校風を大切にしながら,学びを進化「SHINKA!」させ,「生徒ファースト」の精神で教職員が心を一つに「One Team」となって教育活動を展開し,100年そして,その先の悠久の未来へ向けて,生徒の夢を育んでまいります。 

Aiming high!の精神で,自らを「SHINKA!」させ,夢の扉を開きましょう!

Yes, you can do it!

90th Anniversary ~創設90周年の絆から悠久の未来へ~

創立90周年