NIHON UNIVERSITY SENIOR HIGH SCHOOL

より高く! Aiming high!
2022 SHINKA! 元年
~Towards the future! さあ,その先の未来へ!~

日本大学高等学校長・日本大学中学校長
田村 隆

本校は、1930年に日本大学の付属校として創設され、日本大学の教育理念「自主創造」の3つの要素とその能力である「自ら学ぶ」、「自ら考える」を実践し、「自ら道をひらく」を体現するため、校訓「情熱と真心」、教育目標「自覚と責任」を掲げた教育活動を展開しています。
2022年で創設92年目を迎える現在、2030年の創設100周年に向けて「Road to 100th」プロジェクトを進行中です。

さて、2022年、「主体的で対話的で深い学び、協働する学び」の実現に向けた高校教育改革に伴い、「高校学習指導要領」が改訂されました。
それに合わせ、本校では、2020年から本校独自の教育進化(Evolution)を図るべく「SHINKA!プロジェクト」を立ち上げ、教学システムの刷新に取り組んでまいりました結果、中高各コースに係る「スクール・ポリシーの明確化」、「高校新カリキュラムの策定」、「中高一貫2-1-3システムの導入」、「キャリア支援プログラムの展開」という新たな魅力ある教育システムを導入することができました。

これは、生徒一人ひとりが“夢の扉をひらく”ために、様々な「SHINKA!(新化・親化・深化・進化・芯化・真価)」を実現させることを目的としており、私立学校が有する特長である不易流行のポテンシャルを最大限に活かしたEvolutionです。

現在、本校では、6年前から他校に先駆けて展開している「ICT教育」と「グローバル教育」のさらなる充実化を実現し、学びの質の向上に基づいた「確かな学力」、「協働力」及び「多様性理解力」の涵養を図っております。
また、学習活動や部活動をはじめとする様々な体験型活動への取り組みを、文武両道の精神で「情熱と真心」を尽くし、「自覚と責任」を持ってやり遂げることにより、「健やかな身体と豊かな心」と「レジリエンス力」に係る「人間力」育成に努めております。 

本校は、こうした地道な教育活動を展開することにより、生涯にわたって豊かで幸せな人生を送るために必要な“自立した学習者”となるための基盤をつくってまいります。

タイトルにあります「Aiming high!」とは、「高みを目指せ!目標を高く持て!」という意味の教育スローガンです。

6年目の2022年、「Towards the future! さあ,その先の未来へ!」というサブタイトルを設定しています。これには、学習や部活動にAiming high!の精神で取り組み、自分自身を様々なSHINKA!に導き、夢を実現するために、「さあ、そのスタートを切ろう!」という強い願いが込められています。

Towards the future! 

Make Your Dreams Come True !

Yes,you can do it !